読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SeasonWINDはてなブログ版

自転車、アニメ、マンガ、日常の由無し事を徒然なるままに書き綴っているブログです。

エンデューロとは

エンデューロとは、決めれらた時間内にどれだけ走れるかを競うレースです。
多分、レースに興味がある自転車初心者にとって一番良い選択肢がエンデューロだと思っております。

クリテリウム足切りがありますが、エンデューロには足切りがないので時間いっぱいレースを楽しめます。
また、イベントにもよるでしょうが、エンデューロのコースは平坦基調なので登りが苦手という人でも大丈夫。
体力に自信がないという人でも自分にあった時間が設定されているイベントを選べば問題なし。

とは言え、普段街中を走っていると信号ストップとかでしばしば足を止めるのがほとんどだと思いますので、エンデューロの時間内走り続けるというのは割ときつかったりします。
まぁ、きつい場合は多くのエンデューロレースはグループで出場している人達といっしょに走るためピットが用意されているので、ソロで出場していてもピットに入って休めばいいのです。
っというわけで非常にレース初心者向けのイベントだと思えます。

もう一つの要素として周回レースですので、ところどころで自分と同じくらいのスピードの人をみつけてドラフティングができたりするので、集団走行の経験を積みやすいです。
クリテリウムだと一度ちぎられると足切りになってしまうので集団走行をほぼ経験できずに終わってしまうので、レースで経験値を貯めるにはエンデューロは良いイベントです。
ただ、1周が長いコースだと中々同じくらいのスピードの人を探すのが難しいかもしれないので、レース概要はよく見た方がいいでしょうね。

私は、ソロで2時間エンデューロと3時間エンデューロに出場したことがあるのですが、3時間は結構辛かったですね。
秋というか冬のレースだったのですが、夏だとドリンクが足りなくなるので3時間をソロは無理かなと思いました。

出場した3時間エンデューロは平均30キロを目指したのですが、平均28キロぐらいだったので、そのうちリベンジしたいです。

【スポンサーリンク】