読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SeasonWINDはてなブログ版

自転車、アニメ、マンガ、日常の由無し事を徒然なるままに書き綴っているブログです。

南鎌倉高校女子自転車部8巻を読みました。

随分前に自転車マンガについて記載したことがあるのですが、その記事でも触れております「南鎌倉高校女子自転車部」の8巻を読みました。

 初回限定版を購入したのですが、その付録に「南鎌倉高校女子自転車部 concept book」なるものがついており、その内容は作者である松本さんの本書の企画書となっていたわけです。

 

ネタバレになりますが、世の自転車マンガは主人公が超絶パワーに目覚めてライバルを打ち負かしていく系のスポ根モノが主流であるというアンチテーゼとして徐々にステップアップしていく系の自転車マンガがあってもいいじゃないということで描かれているということなのです。

確かに、このコンセプトを聞くと以前の記事で作品のテンポが読めないと書いたのですが、なるほどなと思いました。

通常の自転車マンガ(例外もある「アオバとか」)は主人公がどんどん強くなったり、はじめから強かったりするのですが、南鎌倉高校女子自転車部の登場人物はそんなことなくてある意味等身大の成長を描いているわけですね。

まぁ、出てくる技術が等身大ではなかったりはしますが、そこは題材をうまく料理しているということなのかな。

 

さて、8巻というよりは初回限定版の付録の話になってしまいました。

8巻自体はほぼ内容が進んでいないです。というかコミックブレードはWebでチェックしているので真新しさがないですね。

コミック版でもう少し修正とかおまけがついていると良かったのですが、その点は残念です。

マンガ描くのは大変だと思いますが、せっかく可愛い絵が描けるのなら、もう少ししっかり描き込みしていただけると購入意欲が今よりももっと高まるのですが、現状ではカラーページは非常に好みですが、マンガ部分の絵は微妙なときが多いです。

まぁ、大変ですよね。

数少ない自転車マンガなので今後もチェックしていきますが、徐々にステップアップということであれば、練習風景とかも、もう少し描いていただけるといいかなと思います。

 

 

 

南鎌倉高校女子自転車部 8 (BLADE COMICS)

南鎌倉高校女子自転車部 8 (BLADE COMICS)

 

 

【スポンサーリンク】