読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SeasonWINDはてなブログ版

自転車、アニメ、マンガ、日常の由無し事を徒然なるままに書き綴っているブログです。

第6回GSRカップ クリテリウム男子に参加してきた。

2017年4月23日(日)千葉県茂原市にあります「茂原ツインサーキット」にて開催されました第6回GSRカップのクリテリウム男子に参加してきました。

 第5回GSRカップ終了後、第6回にはクリテリウムがないのではないかという話もありましたが、無事にクリテリウム部門もあってよかったです。

f:id:nob0018:20170425212441j:plain

ここ最近は週末天気が悪かったのですが、当日は晴天で最高のイベント日和でした。

また、茂原ツインサーキットのコースは全体が見渡せる感じなので袖ヶ浦フォレストレースウェイと比べてイベントの一体感が高まる感じがしました。

 

第6回ともなると出店している企業も多くDellがAlienwareを使ってZWIFTのVRデモを行っていました。

この様子を見ていたら、VRデモを体験していた方が固定ローラーにも関わらずカーブで体重移動をしてしまい落車しておりました。

VRでのZWIFT体験に興味はあったのですが、ちょっと危ないと思い自重しました。

 

肝心のクリテリウムについては最近あまり乗り込めていなかったため、半分以下の順位になるという相変わらずパッとしない戦績でございました。

次回開催の袖ヶ浦では何とかもう少しレースになるようにしたいですね。

茂原は観戦するのは楽しいのですが、レースをするとなるとコースが狭く抜きどころが限られてしまうので、レース参加という意味では袖ヶ浦の方がいいかもしれません。

袖ヶ浦の方が斜度もきつくないので、ここら辺も私向きですね。

 

レース自体の話ではないのですが、車検証としてゼッケンナンバー記載のシールを車体に貼らなければならないという話をスタート直前に聞いたのは少し焦りましたね。

受付時には案内されていなかったのですが、私が聞き漏らしたのか、割とスタート時に貼っていない方もいたので、そこはしっかり説明なり、掲示しておいて欲しかったですね。

そもそも、ゼッケン自体も車検証を提示しないともらえなかったので、あえて車体にシールを貼る意味があったのかは謎です。

前回の袖ヶ浦の時は、車検証定時後に車検完了のシールを貼られましたけどね。

 

さて、最後になりますが第2回以降は私はずっと「とらドラ!」の川嶋亜美ちゃんのジャージをきてGSRカップに参加しているのですが、帰り際に覚えていらっしゃったのかミクサポの山村ケレールさんが、「ずっと亜美ちゃんジャージ着てるのが気になってます」みたいなことで声をかけてくださったのが非常に印象に残りました。

確かに第2回の頃は「とらドラ!」ジャージは何名かいたのですが、もともとそれほど参加者に多くないジャージなので覚えてくださっていたのですかね。

多分、亜美ちゃんが好きなんだろうな。

私は「とらドラ!」の中では完全に亜美ちゃん派なので、そこは共感できます。

個人的にはこの亜美ちゃんジャージで入賞するまでは、ジャージを変えるつもりはないので、きっとGSRカップに出場する限りにおいては亜美ちゃんジャージを着続けることになるのだろうなぁ・・・

 

やっぱりGSRカップはオタク自転車乗りにとっては最高のイベントでした。

次回もぜひ参加したいです。

でも、次回9月9日(土)の翌日もレース何だよなぁ・・・

前回の袖ヶ浦の時もそうだったなぁ・・・

【スポンサーリンク】