読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SeasonWINDはてなブログ版

自転車、アニメ、マンガ、日常の由無し事を徒然なるままに書き綴っているブログです。

PROMIXXでプロテインをシェイク

先日の富士ヒルクライムで不甲斐ない成績を残した私は、自分のトレーニングを少し見直すことにしました。

ヒルクライムが遅いのは体重が重いというのが原因だと考えてはおりますが、富士ヒルクライムにおいては私よりも体重が重そうな人にも抜かれていることを考えると体重が重くとも今よりはもっと早くなれるということだと思います。

 では、どうすればいいのかと考えたところ単純にペダリングをするための筋肉が足りないのだろうと考えました。

当然そこはトレーニングをすることで鍛えることができるとは思いますが、効率的にやるにはプロテイン等を摂取することも重要だと考えました。

そこで早速グリコパワープロダクションゴールデンタイムプロテインを購入。

 粉末のプロテインを水やミルクに混ぜて飲むにはシェイカーが必要になるわけですが、特にシェイカーは持っていなかったため、自転車の給水ボトルに水を入れて口をしめてシェイク。

混ぜ方が足りなかったのかプロテインがダマを作ってしまい飲みづらいことこのうえない。

 

そこで、Amazonでシェイカーを購入してみようと色々な商品をみていたところ少し面白そうなシェイカーを発見しました。

それが、PROMIXXです。

電動シェーカーPROMIXX ブラック

電動シェーカーPROMIXX ブラック

 

 簡単に言うと、プロテインの攪拌を機械式で行う製品。

こいつでプロテインを攪拌するとプロテインがダマにならず、さらに泡も立たないため、プロテインをおいしく飲めるというもの。

本当かどうか試してみたところ、確かに自転車のボトルで攪拌した時もよりもダマの量は少なかったのですが、まったくダマができないということはありませんでした。

ただ、これは攪拌の時間が足りなかっただけのような気もするし、飲めないほど大きなダマはできなかったので、プロテインの攪拌が楽になるのは明確です。

また、泡が手でシェイクするのに比べるとこれもPROMIXXの方が断然少なく攪拌することができました。

まぁ、味はプロテイン自身の味なので泡があるなしについては個人の嗜好によるところもあるかと思いますが、個人的には泡がない方がいいかな。

本キットには電池はついていないため、単四電池2本は別に購入する必要もありますが、PROMIXXでプロテインを攪拌するのは単純に面白いのでトレーニング後の楽しみとしてトレーニングも捗るかなと思いました。

 

さて、継続してトレーニングできるように習慣化するぞ。

【スポンサーリンク】