読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SeasonWINDはてなブログ版

自転車、アニメ、マンガ、日常の由無し事を徒然なるままに書き綴っているブログです。

2016JCRC第4戦Fクラスに出走してきた

自転車 イベント

2016年9月4日(日)2016JCRC第4戦が日本サイクルスポーツセンターで開催されました。

 前日のGSRカップを出走後、JCRCにも参加すべく修善寺駅輪行で向かいました。

修善寺駅に着いたのは3日(土)の19時頃で、そこから予約した宿に向かうのですが、スマホホルダーのネジをなくしてしまったため、スマホのリアルタイムナビ無しで宿を目指したわけですが、相変わらずのNAVITIME自転車板はどう考えても自転車で通れない道をナビしてくれやがりまして、完全に獣道を示されてどうしていいか途方にくれました。

しかも真っ暗な山の中まで入り込んでしまった際に、イノシシなのか狸なのか野犬なのかわからない3匹くらいの動物が吠えながら私の前を横切った時は生きた心地がしませんでした。

マジで殺られると思いましたね。山道で雨降っており、こっちはまともに走れませんでしたからね。

っということを経験しつつ、ナビというか普通に地図を拡大表示してどうにかこうにか宿に到着しました。

 

翌朝も同じ状態でリアルタイムにナビを確認できなかったため、何度か逆走をしてしまい余計な距離を走って会場である日本サイクルスポーツセンターに到着しました。

 

会場について1周試走をして、CSCのコースを思い出します。

相変わらず坂がキツイです。しかも雨で路面がウェット状態となっており、落車が心配されます。

安全走行を心がけつつ何とかいつもよりも良い走りをしたいとスタートを待ちます。

スタートして初めの坂を下りカーブを曲がるとリアルスタート。いつも通りの流れです。

そして、初めの坂で先頭集団にはくらいつこうとするも早々に諦めてしまいました。

結果的にはここで諦めたのが今回一番ダメだったところですね。

頑張れば初めの坂はついていけたような気がするのですが、基本的は坂を登るのは一番遅いだろうから、坂で離されると勝負にならないのです。

 

しかも今回何を勘違いしたのかレースは4周だと勘違いしており、力を出し切れなかったところもありました。

3周目のはじめの坂で2名の背中を確認したのですが、その様子を見て4周目で追いつこうとか考えたのは馬鹿としか言いようがありません。

そういえば4周だったのはGSRカップのクリテリウムアスリートだったか・・・

 

毎回感じておりますが、結局坂を克服しないことにはJCRCで勝つのは無理なので強靭な筋肉を手に入れるか痩せるしかやっぱりないなぁってことをまたまた確認しました。

【スポンサーリンク】